60人以上の政府高官がドバイでの投資会議(AIM)に参加


毎年開催されている投資会議(AIM)の第4回会議が今年は48日~10日にドバイの国際会議場で開催される。会議には、60人以上の政府高官が参加し、地元投資家や海外からの投資家たちのための投資パートナーシップや実行可能な投資オプションにつての話し合いも含まれると言う。

UAE経済省のSultan bin Saeed Al Mansouri氏によると、投資会議はUAE副大統領兼首相・ドバイ支配者の Shaikh Mohammed bin Rashid Al Maktoum氏の後援によるものであるという。

Mansouri氏は「AIMでは、農業、旅行業、エンターテイメント、インフラ、そして物流などの分野における投資活動についていろんな分野からの参加者同士が議論することになる。トピックスとしては、リスク管理、マーケティング、様々な機関的投資 、そして、エネルギー活動、生産活動、金融活動における投資があげられる。この3日間にわたる投資会議では、多様化する経済からの国際的な研究と、FDI(海外直接投資)に新たな視野を設けるというUAEの役割が、国内の経済分野の更なる多様化を加速すると言う目的を持って紹介される」と語った。投資会議は、急速に変化する経済と国々、そして新興産業をターゲットとしている。この会議は、政府高官や世界各国からの大資産家、事業主、そして企業家達から高く評価されている。

Al Mansouri氏によると、2013年のUAE経済の成長に大きな影響を与えたのはオイル産業以外の分野で、ある分野では成長率が7%に達した。そしてこれらの分野の産業は、オイル産業に頼らないUAEの収入の多様化実現にも影響するという。このようにUAE国内でも国際的にもその重要性を高めている分野は、エンターテイメント、教育、銀行、不動産、そして接客産業である。

投資会議実行委員長のDawood Al Shezawi氏は「投資会議は、世界中の専門的な投資をリードする役割を果たす。UAE国内、そして海外の多くの投資家達を魅了する新興市場への海外直接投資にターゲットを定めている。」と語る。

2014年投資会議の最終セッションでは、投資をひきつける新興市場の最も優れた実例にフォーカスがあてられる予定である。このセッションでは、このような新興市場にうまく狙いを定めるための新たなアプローチが見出されるであろう。これらのアプローチは特に投資促進事業者にとって重要である。パネリストには、国際的に活躍する新興市場企業の経営者と、これら新興市場への投資の販売を成功させている投資斡旋企業の代表が参加する。2013年、世界の海外直接投資の31%が開発途上国によるもので、総額42兆円に及んだ。市場では今後彼らの投資の興味をいかに獲得し市場拡大の糧とするかにフォーカスしている。

Al Shezawi氏は「投資会議の役割は、UAEの活気ある産業分野への資本投資を促すことである。投資会議では、様々な分野のプロジェクト開発者達に、信用できそして実現可能なプロジェクトを探している企業や個人投資家に彼らのプロジェクトをプレゼンテーションするための基本知識を提供する。そして更に、投資世界での最新の出来事を知る特別な体験も提供する。投資会議は意義深く驚きのある情報を提供し、利害関係者同氏のパートナシップを確立するのである」と付け加えた。

Over 60 ministers to participate in Annual Investment Meeting

Staff Report / 11 March 2014

 

The fourth edition of the Annual Investment Meeting (AIM) this year will take place from April 8-10 at the Dubai International Convention and Exhibition Centre and will include a ministerial roundtable where over 60 ministers will discuss investment partnerships and feasible investment options for regional and international investors.

Sultan bin Saeed Al Mansouri, the UAE Minister of Economy, said that the meeting will be held under the patronage of His Highness Shaikh Mohammed bin Rashid Al Maktoum, Vice-President and Prime Minister of the UAE and Ruler of Dubai. 

AIM will discuss investment operations in sectors like agriculture, tourism, entertainment, infrastructure and logistics amongst other sectors. The topics will cover risk management, marketing, dynamic institutional investments as well as investments in sectors of energy, manufacturing and financial operations,” said Al Mansouri. “This three-day event will showcase international study cases from diversified economies and the role of the UAE in establishing new horizons for FDI with the aim of accelerating the transformation to a more diversity in the local economic sector.” The event targets rapidly changing economies and countries as well as emerging industries. It has attracted a mix of government officials with big private assets, owners, and entrepreneurs from all over the world.

Al Mansouri said that non-oil sectors were the biggest contributors to the UAE economy growth in 2013, with growth rates reaching seven per cent in some sectors, which reflects the UAE’s success in diversifying its income sources with less dependence on the oil sector, thus emerging as an important player on the regional and global front in areas like tourism, entertainment, education, banking, real estate and hospitality.

Dawood Al Shezawi, CEO of AIM’s organising committee, said: “AIM provides leadership in specialised investments in the world. The forum targets FDI in emerging markets that are attracting larger number of regional and global investors.”

The final session of the AIM this year will focus on the best practices in attracting investment from emerging markets. The session will explore a new approach needed to successfully target these markets, particularly for investment promotion agencies. Panelists will include executives from emerging market companies that are active internationally as well as representatives from investment promotion agencies that have successfully attracted investment from emerging markets. In 2013, developing countries generated 31 per cent of global FDI outflows, totaling $426 billion in 2013. Markets are now focusing on how they can attract the attention of these lucrative investments and capitalise on their growth.

AIM’s role is to attract capitals to the vital sectors in the UAE,” Al Shezawi added. “AIM offers project developers across several sectors informative platform to present their projects for companies and private investors who are looking for reliable and feasible projects. It also offers unique experiences to keep abreast of the latest achievements in the world of investments, highlighting its role as an eye opener and partnership builder between stakeholders.”

Khaleej Times 3/11より引用

コメントを残す