2014年3月アゼルバイジャン投資サミット、バクで開催


Baku_night_260313

2014年3月アゼルバイジャン投資サミット、バクで開催

 

バクで201431112日に、アゼルバイジャン投資サミット「2020年以降に向けて:加速する経済発展」が開催される。

2日間にわたるサミットの討議課題は、「アゼルバイジャン2020年、将来に向けて」と言うコンセプト、経済多様化計画の重要な要素、そして経済発展を促す流行についての討議が含まれる。

サミット参加者は更に、アゼルバイジャンでのオイル・ガス部門のサポート対策、第2段階に進んだShahDenizガス計画の見通し、そしてこの産業分野でのアゼルバイジャンの可能性 についても討議することになっている。

同サミットでは、アゼルバイジャンでの農業発展と産業の投資的魅力についてのセッションも予定されている。

また、アゼルバイジャンの情報通信技術分野の状況、持続可能な経済発展と投資機会を促すITの役割についての討議もされる。

特別セッションではアゼルバイジャンのインフラ投資、その分野における主要問題の研究、エネルギーや輸送、水、物流、そしてその他生産性や経済発展に不可欠な分野への最も効果的な投資の分析について話し合われる。

 

http://www.azernews.az/business/54517.html

Baku to host investment summit in 2014

 

Baku will host the Azerbaijani Investment Summit “2020 and further: accelerating economic development” in March 2014, a statement on the website of the summit’s organizer The Economist says.

The agenda of the two-day summit will include the discussion of the concept of “Azerbaijan 2020: A Look into the Future”, key elements of the program of economic diversification and trends affecting the economic development.

In addition, the summit participants will discuss measures to support the oil and gas sector in Azerbaijan, the prospects for the second phase of the Shah Deniz gas project and the country’s potential in this industry.

One of the summit’s sessions will focus on the development of agriculture in Azerbaijan and the investment attractiveness of the industry.

Also, the participants will discuss the situation in the ICT field in Azerbaijan, the role of information technology as a catalyst for sustainable economic development and investment opportunities in the sector.

A special session of the summit will focus on investments in infrastructure in Azerbaijan, study of the main problems in this area and analysis of the most effective investments in energy, transport, water, logistics and other areas that are vital for productivity and economic growth.

 

コメントを残す