ドバイ・デザイン・ディストリクトに大きな期待


2983318539

ドバイ:ドバイ・デザイン・ディストリクト(D3)の主要開発を手がけるTECOMインベストメント社は、ドバイ・デザイン・ディストリクト(D3)に500件のテナント応募があったと述べた。

現在開発途中のD3は、TECOMインベストメント社が開発を手がける最新のフリーゾーン・ビジネスパークであり、デザイン産業、ファッション産業、ブランド品産業をターゲットとしたエリアである。

TECOMインベストメント社によると、D3フリーゾーンでの営業権は既に数多くが承認手続き中であるかもしくは発行済みであるという。D3での営業権を既に獲得したテナントは、D3の施設が完成するまでの間TECOMのほかのフリーゾーンで営業できると言う。

ドバイ・ビジネス・ベイの隣に位置するD3の建設計画は1,000億円規模プロジェクトで、広さは東京ドーム約30個分におよぶ。現在テナントのためのオフィスや作業場を建設中で、これらの施設は2015年の初め頃にテナントに引き渡されることになっているという。D3プロジェクトの第2フェーズでは、”豪華な食事、飲み物、ショップ、エンターテイメント”にターゲットを絞る。住宅、モール、別荘、ホテルも備える計画である。

TECOMインベストメント社は、D3へのテナント応募数が既に同社の予想をはるかに上回っているにもかかわらず、更に申込を受け付けている。

High expectations for Dubai Design District

Published: 17:31 March 10, 2014

Dubai: The Dubai Design District (d3) has received more than 500 expressions of interest for tenant licenses, master developer TECOM Investments stated on Monday.

Currently under development, d3 is Tecom Investments’ newest free zone Business Park and will cater to the design, fashion and luxury industry. It was announced last year by His Highness Shaikh Mohammad Bin Rashid Al Maktoum, Vice-President and Prime Minister of the UAE and Ruler of Dubai.

Tecom stated that “dozens of licenses to operate under the d3 free zone are already either in process or approved.” Tenants with approved licenses are able to operate in other Tecom free zones until their facilities open in d3.

Construction of the Dh4 billion project spanning over 15.5 million square foot, located adjacent to Dubai Business Bay, is underway with offices and workshops set to be delivered to tenants in early 2015, according to Tecom.

The second phase of the project will include “substantial food & beverage, retail and entertainment elements.” It will also have residential, commercial, retail and hospitality real estate as well as hotels.

Tecom continues to take applications for licences in d3 despite stating the number of expression of interests it has recevied have “outstripped expectations.”

Gulf News 3/10より引用

コメントを残す