ドバイイスラム経済発展センター、イスラム経済の発展に向けて協議

diedc-arti

ドバイイスラム経済開発センター(DIEDC)評議会では、現在進められているプロジェクトの見直しが行われ、実施予定である新計画の発展可能性について話し合われた。

DIEDCは水曜日に行われた協議会で、イスラム経済における成長・発展を促進しUAEのリーダーシップを強調する取り組みを実行することで、同センターが次年度以降も意欲的な前進を続けていくことを確認した。

DIEDC評議会では、内閣府大臣兼官房長官を務めるMohammed Abdullah Al Gergawi 議長の下、現在進められているプロジェクトの見直が行われ、実施予定である新計画の発展可能性について話し合われた。

現行プロジェクトは、教育、ハラル製品基準、イスラム経済金融基準、国際会議やフォーラムの開催に特化したものである。

Al Gergawi 議長は「我々DIEDCは、ドバイ皇太子(Shaikh Hamdan bin Mohammed bin Rashid Al Maktoum)の指示の下、ドバイをイスラム経済の中心に成長させUAE全体の経済発展を牽引していくというシェイク・モハンメド・ビン・ラシッド・アル・マクトゥーム首長のビジョンを しっかりと実現しようと務めている。」と語る。

Al Gergawi 議長はまた、「我々は国内外の公的セクターおよび民間セクターと協力し、シェイク・ムハンマド首長のビジョンを構成する柱でありDIEDCの活動の基盤とっている7つの戦略的取り組みを包括的に進展させていく。その為には、ドバイをイスラム経済の中心へと導く実現可能な取り組みを実行していく必要がある。」と語った。

DIEDCチーフエグゼクティブであるAbdulla Mohammed Al Awar氏が、現行プロジェクトの進行状況とDIEDC2014年の業績を報告した。同氏はまた、DIEDC2015年計画の概要を説明した。次年度には新たな取り組みが多数予定されておりそれらの取り組みの実施計画が実行される。

一方、DIEDCの新たな取り組みのひとつとしてイスラム企業管理センター(ハラル認証を行う国際センター)の設立とイスラム経済に関する初のデジタルポータルの立ち上げが計画されている。

DIEDC事務局長兼ドバイ国際金融センター長官を務めるEssa Kazim氏は「2014年、DIEDCの傘下において数々のすばらしい取り組みが開始された。また、ドバイの成功と成長を願う我々の意思に同調する協力的なパートナーと共にイスラム経済に焦点を当てたいくつかのイベントを開催し大成功を収めた。このような我々の活動を通して、ドバイのイスラム経済におけるリーダシップが今まで以上に強調された。我々はこの勢いをばねに更に広い分野に目を向け目標達成のための活動を拡大しいく」と語った。

DIEDCは金融、ハラル産業、観光、デジタルインフラ、芸術、教育、イスラム基準の7つの分野を柱として活動している。DIEDCの設立は、イスラム経済を発展させ効率的に機能させるための取り組みを成功に導く強固なインフラと包括的なフレームワークの確立を目的としたものである。

DIEDCの活動基盤となる7つの分野を柱としたこの取り組みは、ドバイをイスラム金融経済の国際的基準、ハラル製品製造・認証のグローバルハブ、家族旅行人気スポット、イスラム社会における電子取引・デジタルコンテントの中心地、イスラムデザイン・芸術の国際的中心地、イスラム経済の代表、そしてイスラム経済のスタンダードの発信地にしていくことを目的としている。

世界中に広がる15億人のイスラム人口、更にはイスラム教以外の人々から、シャーリアに準拠し持続可能なサービスや製品に対する需要が高まったことで、近年イスラム経済は飛躍的な成長をとげている。国民意識のパラダイムシフトを引き起こした国際的金融恐慌を経て、人道的で回復力のある金融システムが注目されるようになった。

現在世界の経済活動の11%がシャーリアに準拠したものである。イスラム経済は毎年10-15%の割合で成長を続けており、間もなく計画された経済成長目標を前倒しで達成することになるだろう。

http://www.khaleejtimes.com/biz/inside.asp?xfile=/data/uaebusiness/2015/January/uaebusiness_January55.xml&section=uaebusiness

DIEDC outlines future plans for Islamic economy
Staff Report / 8 January 2015

The DIEDC board reviewed the development of the current projects and explored the potential of new and proposed initiatives.

Dubai — The Dubai Islamic Economy Development Centre, or DIEDC, on Wednesday confirmed that the centre would continue to set an ambitious course in the upcoming year by launching initiatives to enhance and grow the Islamic economy and underline the UAE’s leadership in this vital sector.

The DIEDC board, which met under the chairmanship of Mohammed Abdullah Al Gergawi, Minister of Cabinet Affairs and chairman of the Shaikh Mohammed bin Rashid Al Maktoum executive office, reviewed the development of the current projects and explored the potential of new and proposed initiatives.

Current projects focused on knowledge, halal product standards, Islamic finance criteria, conferences and fairs.

At the DIEDC, we aim to articulate the vision of His Highness Shaikh Mohammed bin Rashid Al Maktoum, Vice-President and Prime Minister of the UAE and Ruler of Dubai, under the directions of Shaikh Hamdan bin Mohammed bin Rashid Al Maktoum, Crown Prince of Dubai, of making Dubai the global capital of Islamic economy and contributing to the overall economic progress of the emirate and the wider UAE,” Al Gergawi said.

We work hand-in-hand with our public and private sector partners within and outside the UAE to further drive growth across the seven pillars that the DIEDC is founded on. This is done through implementing a comprehensive strategy of practical initiatives and programmes that drive Dubai’s Islamic economy ambitions,” he added.

Abdulla Mohammed Al Awar, chief executive of the DIEDC, briefed the board on the progress of the initiatives and projects currently under way, and provided an overview of the DIEDC’s achievements in 2014. He also outlined the centre’s plans for 2015. The upcoming year will see a host of new initiatives and action plans for implementing those initiatives.

Meanwhile, the DIEDC’s new initiatives include the launch of an international centre for governance of Islamic companies, an international centre for accreditation of halal products and the launch of the first-of-its-kind digital portal on the Islamic economy.

Essa Kazim, secretary general, DIEDC, and governor of Dubai International Financial Centre, said: “In 2014, we witnessed the launch of a range of quality initiatives and programmes under the DIEDC umbrella.”

We also worked with like-minded partners to organise some immensely successful events focused on Islamic economy. Through such activities, the DIEDC has successfully articulated Dubai’s leadership in the Islamic economy sector. We will leverage this momentum to expand our horizons and widen the scope of our work to achieve our ultimate goals in the year ahead,” he said.

DIEDC is built on the seven pillars of finance, the halal industry, tourism, digital infrastructure, art, knowledge and Islamic standards. The entity is mandated to establish a sound infrastructure and a comprehensive framework to oversee the implementation of initiatives that lead to developing an enabling Islamic economy.

The pillars focus on making Dubai the international reference for Islamic finance, the global hub for halal products manufacturing and accreditation, the preferred family tourism destination, the primary platform for Islamic electronic trade and digital content, the international capital for Islamic design and creativity, the global ready-reckoner for knowledge on the Islamic economy and a comprehensive standardisation centre for criteria and certifications on Islamic economy.

The Islamic economy has gained increasing significance in recent years due to the surge in demand for sustainable, Shariah-compliant services and products from the 1.5 billion Muslim population as well as non-Muslims worldwide. The merits of a more humane and resilient financial system were spotlighted in the aftermath of the international financial crises that caused a paradigm shift in the public perception of finance and economy.

Shariah-compliant economic activities currently account for 11 per cent of the global economy. The Islamic economy sector is on course to achieve accelerated growth in the immediate future at the rate of 10–15 per cent annually.

 

Khaleej Times 1/08より引用

コメントを残す