ドバイにサイバーセキュリティセンターが設立される

ドバイ:政府の情報システムとテレコムネットワークを守るためのサイバーセキュリティセンターがドバイに設立された。

UAE副大統領兼首相でありドバイ首長国のシェイク・モハメド・ビン・ラシッド・アル・マクトゥーム首長はサイバーセキュリティセンターの設立に関するドバイ2014年第11号法規を発布した。

センター設立の目的は、サイバーセキュリティ体系を構築しドバイ政府全体の情報通信保護能力を高めることである。

シェイク・モハメド首長はまた、2014年第12号決議案としてMohammad Daen Al Qamzi氏を委員長としたセキュリティセンター委員会の設立を提案している。

サイバーセキュリティセンター(以下、センターと呼ぶ)は、政府情報セキュリティーに関するドバイの政策策定と実行を任されている。

戦略的計画

センターは政府機関と協力し政府情報に対するいかなるサイバー脅威およびサイバー攻撃に対する戦略的プランの作成も行っていく。

政府機関がセンターに提供する全ての情報およびデータは秘密情報扱いとされる。

政府機関とその職員は、センターが決めたサイバー規則、サイバー法規、サイバー基準に従わなければならない。

センターは、暗号化ソフトウェアや暗号化機器のインポート、エクスポートおよび侵入試験の許可発行業務も行う。

センターは、ドバイ政府や中東地域および世界中の関係者達と協力して全てのサイバー犯罪を撲滅することに従事する。

また、政府機関に対し技術サポートやコンサルティングサービスを提供する。また、情報システムやテレコムネットワークへのハッキングを防止するためのサービス提供も行う。

センターは、サイバーセキュリティに関する法律を提案したり、サイバーセキュリティに対する認識を高めたり、また、センターの業務・活動に関する会議やセミナーを開催する。

会議やセミナーは中東地域や世界中の関連組織との共同開催となる予定である。

また、センターは、テレコムネットワークや全ての情報システムの内容に対する混乱や妨害行為を防ぐための規則や法規を設定する任務を与えられている。

センターでは、全てのサイバー攻撃を阻止するために必要な措置はどのようなことでも実行することができる。国家サイバーセキュリティ局(the National Cybersecurity Authority)と連絡を取り、同局の任務遂行のために必要な情報やデータを提供する。

http://gulfnews.com/news/gulf/uae/government/cyber-security-centre-established-in-dubai-1.1346144

Cyber security centre established in Dubai

Published: 20:44 June 11, 2014

Dubai: A cyber security centre has been set up in Dubai to protect government information systems and the telecom network.

His Highness Shaikh Mohammad Bin Rashid Al Maktoum, Vice-President and Prime Minister of the UAE, in his capacity as Ruler of Dubai, issued Law No 11 of 2014 establishing the centre.

The centre aims to develop the necessary cybersecurity methods, increase the efficiency of ways of protecting information and the exchange of information among all government bodies in Dubai.

Shaikh Mohammad also issued Resolution No 12 of 2014 forming the board of the centre, under the chairmanship of Mohammad Daen Al Qamzi.

The centre has been tasked with drawing up and implementing Dubai’s policy for government information security, and setting criteria to ensure cyber security.

Strategic plan

It will also prepare a strategic plan to deal with any threats and cyber attacks on government information in cooperation with government bodies.

All information and data provided to the centre by government bodies shall be treated as confidential information.

Government bodies and personnel are obliged to follow the cyber-related rules, regulations and criteria set by the centre.

The centre will also issue permits for the import and export of encryption software and hardware and penetration testing services.

The centre will be responsible for combating all forms of cyber crimes in coordination with government, regional and international authorities.

It will provide technical support and consultancy services to government bodies. It will also provide services to prevent hacking telecom networks and information systems.

The centre will propose legislation related to cybersecurity, increasing awareness as well as organising conferences and seminars related to the centre’s functioning.

The conferences and seminars will be organised in cooperation with regional and international organisations.

The centre is mandated to set the necessary rules and regulations to prevent any attempt to disrupt and sabotage telecom networks or the content of any information systems.

It is allowed to take all necessary measures to thwart any cyber attack. The centre is also tasked with contacting the National Cybersecurity Authority, and providing information and data requested by the authority to help it carry out its duties.

Gulf News 6/11より引用

コメントを残す