エミレーツ航空、原油価格崩落を受け航空運賃値下げへ

1-Tim-Clark

エミレーツ航空が運賃体系の見直しを行っているというティム・クラーク社長の発言からすると、原油価格の崩落がエミレーツ利用者に嬉しい影響となりそうだ。

ティム・クラーク社長がナショナル誌に語ったところによると、運賃体系の見直しは原油価格崩落の影響を受け昨年11月に開始されという。

ティム・クラーク社長はダボスで開催された世界経済フォーラム定例会議において「原油価格の崩落は我社の運賃形態全体を見直す機会となった。我々は我社の利益と乗客の利益の両方を実現するためのより良い方法を探し続けて来た。我々は顧客にとって何が有益かを考えている、しかしそれと同時に我々のサービスを拡大していくための資金獲得についても考える必要がある。顧客にとっての商品価値を上げることと、我社のKPI(重要業績評価指数)や営業利益、収益レベルを維持していくこと。この2つをバランスよく遂行して行かなくてはならない。」と語った。

新たな料金体系の導入は今年4月までに実施される予定だとクラーク社長は語る。

また同社長は「日毎、時間毎に変わるというような料金システムは大々的に簡素化されるべきである。」と語る。

国際航空輸送協会(IATA)は、原油価格の下落により2015年の航空運賃は平均で5.1%下がるだろうと予測している。

http://www.arabianbusiness.com/emirates-could-offer-cheaper-fares-by-april-579764.html

Emirates could offer cheaper fares by April

Sunday, 25 January 2015 1:42 PM

The falling price of oil could soon mean cheaper fares for Emirates’ passengers, after the company’s president said the airline is reviewing its fare structure.

Speaking to The National newspaper, Sir Tim Clark said the review was initiated last November, spurred on by the falling price in oil.

The oil price fall has given us the opportunity to review our whole pricing structure. We’ve been trying to get a better handle on what’s good for us and good for the passengers,” he told The National, speaking at the World Economic Forum annual meeting in Davos.

We’re asking what we can pass on to the consumer, but at the same time maintain the margins we need for investment in expansion. We want to pass value through to the passenger, but we have to balance that with the need to meet our own key performance indicators, our profit and return levels,” he added.

Clark said the new pricing structure is expected to be implemented by April this year.

The pricing system needs greater simplicity. It changes day by day and by time of day and that can be simplified,” he said.

International Air Transport Association has said oil prices will lead to 5.1 percent drop on average in airfares this year.

Arabian business 1/25より引用

コメントを残す