アゼルバイジャンF1グランプリ

133779

「ついにF1がアゼルバイジャンにやってくる」

アゼルバイジャンF1グランプリの開催発表会見での一言である。

発表会見にはF1運営組織CEOであるバーナード・エクレストン氏、アゼルバジャン少年スポーツ大臣アザド・ラヒモブ氏、アゼルバイジャンモータースポーツ連合代表Anar Alekperov氏、そしてサーキット設計者のヘルマン・ティケル氏が参加した。

発表会見での演説でバーナード氏はアゼルバイジャンの首都であるバクに対する大きな期待を表しこう述べた。

「皆様には申し訳ないですがアゼルバイジャン語ではなく英語で話しますね。ついにF1グランプリがバクにやってきます。この大イベントは必ず成功するでしょう」

F1グランプリのサーキットを設計するドイツ人建築家であるヘルマン・ティケル氏は、バクで開催されるF1グランプリのコースについて語った。

「今大会のコースは全長6kmの素晴らしいコースである。平均速度は時速210kmで、最高速度は時速340kmにまで達するだろう。」

この会見ではまた、アゼルバイジャンF1グランプリの開催が今後9年間続くことも発表された。アゼルバイジャンF1グランプリは2016年から開催される。

http://www.news.az/articles/sports/92581

“Formula 1″ in Baku

Wed 08 October 2014

“A big event is coming to your city.”

A presentation of “Formula 1″ was held at Fairmont hotel in Baku.

Oxu.Az reports that the presentation ceremony was also attended by the head of “Formula 1″ Bernie Ecclestone, Youth and Sports Minister Azad Rahimov, president of the Federation of Azerbaijan Anar Alekperov of Motorsport and track designer Hermann Tilke.

Addressing the meeting, B.Ecclestone shared his enthusiasm about the capital of Azerbaijan:

“I’m sorry, I’m talking to you in English, not Azerbaijani. A big event is coming to your city. I am sure it will go well without problems.”

The developer of racetracks for Formula 1, German architect Herrmann Tilke spoke about the future route for the competition in Baku:

“The length of the route will be 6000 m. The route is gorgeous, and the average speed of cars will be 210 km / h. The maximum speed of the car reaches 340 km / h.”

Also it was noted at the event that the contract with Baku to host the Formula 1 stage will be signed for 9 years.

The beginning of the conduction of the Baku stage of world famous Formula 1 racing is scheduled for 2016.

News.az 10/8より引用

コメントを残す